レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

天皇賞(春)
京都新聞杯
新潟大賞典
NHKマイルC
京王杯SC
ヴィクトリアM
平安S
オークス
ダービー
目黒記念

【2016/04/30 22:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

大阪杯       ❌    0%  ( 0%)
ダービー卿CT   ❌    0%  ( 0%)
阪神牝馬S     ○    70%  ( 24%)
NZT       ❌    0%  ( 19%)
桜花賞       ❌    0%  ( 13%)
アンタレスS    ❌    0%  ( 11%)
皐月賞       ❌    0%  ( 9%)
福島牝馬S     ❌    0%  ( 8%)
マイラーズC    ❌    0%  ( 7%)
フローラS     ❌    0%  ( 7%)
青葉賞       ○    291%  ( 31%)

11戦2勝

投資金  113500円
払戻金   35540円
利益    -77960円

本年度トータル
投資金  395800円
払戻金  488830円
利益    93030円

48戦11勝

   的中率23%
   回収率124%

4月は大ブレーキとなりました。本日の青葉賞で最後のあがきはみせましたが・・
5月初日は天皇賞(春)!良いスタートが切れるように頑張れます!


【2016/04/30 22:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎レッドエルディスト
○アルカサル
▲ヴァンキッシュラン
☆ノーブルマーズ
△ロスカボス

注メートルダール
注プロディカルサン
注レーヴァテイン


馬連
4-3.6.9.10

4点  各1000円

ワイド
4-3.6.9.10

4点  各1000円


3連復フォーメーション

1頭目  4
2頭目  3.6.9.10
3頭目  3.6.9.10.11.12.13

18点  各100円


計9800円


【2016/04/30 15:20】 | 競馬
トラックバック(0) |

レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

大阪杯       ❌    0%  ( 0%)
ダービー卿CT   ❌    0%  ( 0%)
阪神牝馬S     ○    70%  ( 24%)
NZT       ❌    0%  ( 19%)
桜花賞       ❌    0%  ( 13%)
アンタレスS    ❌    0%  ( 11%)
皐月賞       ❌    0%  ( 9%)
福島牝馬S     ❌    0%  ( 8%)
マイラーズC    ❌    0%  ( 7%)
フローラS     ❌    0%  ( 7%)
青葉賞

【2016/04/24 20:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

今週は福島牝馬S、マイラーズC、フローラSが行われました。

まずは福島牝馬S。シャルールとアースライズの2頭共に崩れることは考えにくかったので中心に。相手も絞りに絞って穴馬3頭で勝負。大穴に指名したマコトブリジャールが2番手からの差しきり。14番人気とは思えぬ横綱レース!そして大外から○シャルールが来ました。が、最内で残ったオツウが買い目になく不的中。3、4、5着共に買い目あったために悔しいレースとなりました。オツウはハーツクライ産駒で注目血統のグレイソヴリン内包でした・・反省m(__)m


マイラーズCは◎クルーガーが初のマイル戦で人気になりにくい状況でしたが自信の◎でした。少し出遅れ気味でしたがすぐに馬群に取りつけたところをみるとマイラーの資質はあると思います。勝つのはクルーガーかフィエロと予想していたので買い目の通り1着固定で。馬券の方は2着ダノンシャークを拾えず不的中。前走の成績から無印にしたのですが、やはり開幕週の内枠は押さえておくべきでした・・


フローラSは◎ビッシュか○パールコードのどちらかに勝機があると予想。大外に入ったチェッキーノは頭まではないと判断しました。過去のデータからも東京芝2000の大外は若駒にとってかなり厳しい条件だからです。しかし結果は大楽勝!強いの一言。3着には☆アウェイクが入り高配当に!3連復でも500倍なんて・・涙


気合いを入れた今週でしたが、よもやの3連敗。今週の3鞍は事前検証の段階ですべて荒れそうな雰囲気がありました。買い方次第ではいくらでもプラスに持っていけそうな予想ではあっただけにもったいない週だったと思っています。予想はそこまで間違っていないので自信を持って最終土曜日の青葉賞に挑みます。

そして5月初日は天皇賞(春)。しっかり予想していきますのでこちらもお楽しみに!

それにしても今年はルメールとデムーロ買ってればいい年なんじゃないの?(笑)

それでは👋



【2016/04/24 20:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎ビッシュ
○パールコード
▲アグレアーブル
☆アウェイク
△ゲッカコウ
△クロコスミア
△チェッキーノ
注ファイアクリスタル
注バレエダンサー


3連単フォーメーション

1着  3.11
2着  3.9.11.18
3着  1.2.4.6.7.16

36点  各100円


1着  3.11
2着  2.4.7
3着  1.2.3.4.6.7.9.11.16.18

48点  各100円


計8400円




【2016/04/24 14:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎クルーガー
○フィエロ
▲ネオスターダム
☆テイエムイナズマ
△レッドアリオン
△アルバートドック
△クラレント
注ケイティープライド
注ケントオー


買い目

3連単フォーメーション

1着  2.7
2着  2.7.9.14
3着  3.4.5.11.12.13

36点  各200円

7200円


【2016/04/24 14:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎アースライズ
○シャルール
▲メイショウスザンナ
☆マコトブリジャール
△フレイムコード
△クインズミラーグロ
注ハピネスダンサー

当レースの注目血統はダンチヒ、グレイソヴリン内包馬。特に3代内にこの血を持つ馬が3番人気以内なら(3-2-1-1)。着外1頭もハナ差4着。

該当馬はアースライズとシャルール。ハピネスダンサーはダンチヒ、グレイソヴリンの血を持たない。

内枠優勢のレース傾向から◎○の順だが、ゼンノロブロイ産駒は外枠が得意な傾向、評価は互角。

メイショウスザンナはダンチヒ内包の4番人気たが昨年は内枠、今年は外枠、そしてムラ馬で7歳馬。信頼度は低い。しかし中山牝馬Sで馬券になった馬は過去5年で(4-3-0-1)

大穴はマコトブリジャール。同馬は今年唯一の「距離短縮馬」。前走からの距離短縮馬は複勝率50%、この人気なら狙うしかない。

フレイムコードは福島での連対実績あり。あと連対経験があるのはシャルールとメイショウスザンナ。

クインズミラーグロは力を出しきれていないレースが続く。リボーのクロスを持つ馬は人気薄でこそ。


買い目

3連復フォーメーション

1頭目  3.16
2頭目  3.9.12.16
3頭目  2.5.8

15点  各500円

1頭目  3.16
2頭目  2.5.8
3頭目  2.5.8

6点  各200円

計8700円




【2016/04/23 13:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

大阪杯       ❌    0%  ( 0%)
ダービー卿CT   ❌    0%  ( 0%)
阪神牝馬S     ○    70%  ( 24%)
NZT       ❌    0%  ( 19%)
桜花賞       ❌    0%  ( 13%)
アンタレスS    ❌    0%  ( 11%)
皐月賞       ❌    0%  ( 9%)
福島牝馬S
マイラーズC
フローラS
青葉賞

【2016/04/17 22:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

今週はアンタレスSと皐月賞が行われました。

アンタレスSは4番人気クリソライトを切った上位3頭で勝負!上位3頭中2頭が来て穴馬が1頭来ると当たる買い目。予想通りの見解になったものの穴馬を狙いすぎての不的中。桜花賞と同じ過ちをおかしてしまいました・・

皐月賞は迷いに迷った結果、◎をリオンディーズにしました。色々理由はありますが一番の理由は、この皐月賞というレースはディープインパクト産駒が勝利したことがなかったのです。仮に今年ディープインパクト産駒が勝つならマカヒキではなくサトノダイヤモンドだと思っていました。なのでリオンディーズ中心でしたがサトノダイヤモンドにも期待していました。結果はディープインパクト産駒のワンツースリー!しかも勝ったのがマカヒキでもなくサトノダイヤモンドでもなく伏兵ディーマジェスティ!もはやセンスのない予想とはこのことですm(__)m

4月でまさかの大ブレーキとなっています。そして泣いても笑っても4月は残り1週!もはや連勝しか頭にありません!しかし、この意気込みが空回りしないように冷静に予想します(笑)

それでは👋

【2016/04/17 22:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

抜けていた買い目がありましたので追加しています


3連単

16→14→11  1100円

11→14→16  1000円

計18000円です


【2016/04/17 15:00】 | 競馬
トラックバック(0) |
◎リオンディーズ
○ロードクエスト
▲サトノダイヤモンド
☆ジョルジュサンク
△エアスピネル
△マカヒキ
△マウントロブソン
注ミッキーロケット


まず初めに書いておく

今回の馬券、気持ちはリオンディーズ、サトノダイヤモンドの1点!


前走1番人気と前走プラス体重の両方に該当する馬は09年以降(3-4-0-0)

該当馬は
リオンディーズ、ロードクエスト

リオンディーズの弥生賞は一気の距離延長でキャリアの浅い若駒には厳しいレース。それでいてあのパフォーマンスは能力のなせる技。◎

同じく連対率100%に該当するロードクエスト。前走3着でなければリオンディーズと同等。○

サトノダイヤモンドは普通に走れば器が違うか。3戦連続ラスト3ハロンが「加速ラップ」こんな馬は滅多にいない。確実にG1級。問題はレース間隔。▲

エアスピネルもリオンディーズ同様に前走は距離延長。マカヒキ、リオンディーズには完敗だが上々の内容。母エアメサイア、近視エアシャカール、伯父エアシェイディ。小回りの大舞台に実績十分の一族。△

マカヒキもかなり強い馬。しかし弥生賞は有利な立場だったのは否めない。リオンディーズ、エアスピネルは相当不利な距離延長だった上に賞金にも余裕がなく2頭より仕上げての参戦だったはず。これまで小頭数での経験しかなく普通に考えればリオンディーズに先着する可能性は低い。△

穴はマウントロブソン
大穴はジョルジュサンクとミッキーロケット

理由は長くなるので省きます(笑)


買い目

馬単
16→11  3000円
11→16  3000円

16→14  1000円
11→14  500円


3連単フォーメーション
1着  11.16
2着  11.14.16
3着  2.5.8.14.15

18点

11.16→5.14.15
16.11→5.14.15 の6点は各1000円、残り8点は各200円


計15900円

最終判断の末、マカヒキは買い目に入れませんでした。基本3着までと結論づけましたが3連単も安いので3着に来ても馬単での的中を狙います!2着以内に来たらごめんなさい(笑)




【2016/04/17 14:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎アウォーディー
○ロワジャルダン
▲アスカノロマン
☆トウショウフリーク
△イッシンドウタイ

過去5年の3着内馬15頭中12頭が3番人気以内。

内訳は
1番人気(2-2-1-0)
2番人気(1-1-2-1)
3番人気(1-0-2-2)

普通に考えればアウォーディーだが、この条件なら実は(5-1-0-0)のロワジャルダン、さらに3番人気以内で58キロ以上馬は03年以降(1-3-4-0)に該当するアスカノロマンと上位は混沌としている。

しかし、この3頭で決まってもらっては困る(笑)
ここは穴馬を含めた馬券で勝負。

過去5年で穴を開けた3頭はいずれも「逃げ、先行」馬。しかもその3頭は前走も「逃げ、先行」だった。これに該当しそうな馬は

トウショウフリーク
イッシンドウタイ


買い目

3連単フォーメーション

1着  3.9.16
2着  3.9.16
3着  4.13

12点  各300円


1着  3.9.16
2着  4.13
3着  3.9.16 

12点  各300円


1着  4.13
2着  3.9.16
3着  3.9.16

12点  各100円

8400円

ちなみにクリソライトは近走、地方重賞での好走、距離が延びていい血統、揉まれ弱い面を考慮しての無印。


【2016/04/16 14:20】 | 競馬
トラックバック(0) |

レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

大阪杯       ❌    0%  ( 0%)
ダービー卿CT   ❌    0%  ( 0%)
阪神牝馬S     ○    70%  ( 24%)
NZT       ❌    0%  ( 19%)
桜花賞       ❌    0%  ( 13%)
アンタレスS
皐月賞
福島牝馬S
マイラーズC
フローラS
青葉賞

【2016/04/10 20:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

今週はG1桜花賞を含む3重賞が行われました。

まずは阪神牝馬S。このレースは◎アンドリエッテ○スマートレイアーのどちらかは必ず好走すると予想しました。血統面からアンドリエッテを上位にとりました。▲ミッキークイーンももちろん強いのですが頭までは疑問だったので▲としました(理由は色々あるのでまた改めて笑)。結果は抑えで買った○からの馬単が的中、しかし予想以上の低配当でトリガミ(>_<)


ニュージーランドTは2週前から中山の芝のレースは前走より距離短縮馬がかなりの確率で来ていました。それだけ力のいる馬場だということなのでしょう。このレースで距離短縮馬は◎ハレルヤボーイのみでした。迷わずの◎、レースは後方からでしたが上がり最速タイで上がってきましたが6着と僅かに届かず・・しかも2、3着が14番人気12番人気の3連単100万馬券・・諦めましょ(笑)


最後に桜花賞。メジャーエンブレムの不安をここまで語り、上位2頭◎○は強い!とお伝えしました。まさに予想通りの展開となりました。前半3ハロンは予想通りの「34.8」、35秒を切ったことによりメジャーエンブレムが逃げようが逃げまいが危ないとお伝えした通りの結果。なのに馬券は的中せず・・これが競馬ですね(笑)というよりただの馬券を買うのが下手なだけです(>_<)。アットザシーサイドはプラス要素もマイナス要素もありました。血統もよく見れば父方母方共に桜花賞にゆかりある血統、牝馬の福永、しかし前走1400m・・この人気なら押さえるべきだったと反省m(__)m。取れるレースを落としたとは正にこの事ですね(笑)しかし、予想は間違っていなかったと思っています。しっかり予想して抜けがないよう来週から気合いを入れていきます!


来週は皐月賞!

はたして本命は・・

お楽しみに👋


【2016/04/10 20:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎シンハライト
○ジュエラー
▲メジャーエンブレム
☆ブランボヌール
△ラベンダーヴァレイ
△レッドアヴァンセ
注ソルヴェイグ

まずはメジャーエンブレムについて
オッズを見ても分かるように世間の評価通り圧勝しても不思議ではないだろう。しかし個人的には付け入る隙は十分あるとおもっている。

桜花賞は基本的に差し馬有利となることが多い。外回り施行となった07年以降4角9番手以内で通過した馬は(3-4-4-74)。勝馬はダイワスカーレット、アパパネ、レッツゴードンキ。前半3ハロンはそれぞれ「35.7」「35.6」「37.1」。昨年に至っては歴史的スローペース。4角9番手以内で勝った3頭はスローペースの年だった。他6回は前半34秒台で流れているが、この6回の4角9番手以内の成績は(0-2-2-51)。つまり桜花賞の特徴は前半35秒を超えると前残り、35秒を切ると差し馬台頭。

ここでメジャーエンブレムの話に戻すと、同馬は近3走は全て前半34秒台で流れている。同馬はスローに落とすと持ち味を最大限に発揮できないのかも知れない。同馬が逃げようが逃げまいが前半34秒台の公算がかなり高い。となると差し馬の出番。もちろん同馬が並の馬ではないのは承知の上だが上位評価2頭も並の馬ではない!外回り施行となってからの1~3枠は(1-0-2-51)、好走した3頭は全てスローペースの年だった。

そしてチューリップ賞に目を向けると、チューリップ賞は毎年阪神JF組が好走するのが定番だったが今年はデンコウアンジュの5着が最高。8年続いた定番が覆された。これは昨年の阪神JFのレベルに疑問がつく。

以上のことを考慮してメジャーエンブレムは▲。単勝1倍台なら逆転されるほうに賭ける価値はあるはず。昨年のルージュバック(まず来ないと宣言)のように大崩はないだろうが・・

能力的に3頭が抜けているのは確か!しかしこういう時ほど3頭で決まらないのも競馬!

ちなみに桜花賞は過去30年遡っても1~3番人気が1~3着を独占したことは一度もない。


買い目

3連単フォーメーション

1着  12.13
2着  5.12.13
3着  2.4.11.15

16点  各600円


1着  12.13
2着  11.15
3着  5.12.13

8点  各200円


1着  5
2着  12.13
3着  2.4.11.15

8点  各400円


1着  5
2着  11.15
3着  12.13

4点  各200円

計15200円



【2016/04/10 13:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎ハレルヤボーイ
○レインボーライン
▲ダンツプリウス
△アストラエンブレム
△サーブルオール


馬単
11→2.3.5.9
2.3.5.9→11

8点  各700円


3連単1頭軸マルチ
11ー2.3.5.9

36点  各100円

計9200円


【2016/04/09 14:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎アンドリエッテ
○スマートレイアー
▲ミッキークイーン

☆アイライン

実質的な勝負は3頭!


馬単
4→6.7  各2000円

7→4.6  各1000円

馬連
4ー6.7  各1500円

3連複
4ー5ー6
4ー5ー7  各500円

計10000円



【2016/04/09 14:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

大阪杯       ❌    0%  ( 0%)
ダービー卿CT   ❌    0%  ( 0%)
阪神牝馬S
NZT
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
福島牝馬S
マイラーズC
フローラS
青葉賞

【2016/04/03 20:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

今週は大阪杯とダービー卿CTが行われました。

まずは大阪杯。◎アンビシャスと○ショウナンパンドラは期待通りの好走でした。しかし、2着に粘ったキタサンブラックを軽視したため不的中となってしまいました。上がりを重視することに重点を置きすぎて展開を少し見誤りました。それにしても流石はG1馬ですね。

ダービー卿CTは◎○ともに馬券圏外というセンスのない予想をしてしまいました。勝馬マジックタイムを全く軽視していたつもりはなかったのですが、穴馬に意識が偏りすぎてピックアップすべき馬を選び出すことが出来なかったです。完敗ですね。

4月のスタートは躓いてしまいましたが、まだまだ取り返しのつく現状にはあります。次週以降の巻き返しに期待していて下さい。

それでは👋


【2016/04/03 20:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎アンビシャス
○ショウナンパンドラ
▲ラブリーデイ
☆タッチングスピーチ
△ヌーヴォレコルト

かなりの豪華メンバーが揃った今年の大阪杯。上位の馬をそのまま評価して問題ない。

上がりが重要なレースであり09年以降3着内馬21頭中20頭が上がり5位以内。キタサンブラックは差しに回ったデビュー戦や菊花賞ではそれぞれ上がり2位、1位と上位の上がりをマークしたが先行した6戦は全て上がり6位以下。つまりキタサンブラックはいつも通りの先行策なら後続に捕まる可能性大、仮に差しに回っても今回は同馬以上に末脚を使う馬が多数存在、よって無印。


買い目

3連単フォーメーション

1着  9
2着  2,3
3着  6,8

1着  9
2着  6,8
3着  2,3

1着  2,3
2着  9
3着  6,8

1着  2,3
2着  6,8
3着  9

1着  6,8
2着  9
3着  2,3

1着  6,8
2着  2,3
3着  9

24点  各400円


【2016/04/03 14:35】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎ダッシングブレイズ
○キャンベルジュニア
▲サトノアラジン
☆クラレント
△ロゴタイプ
△テイエムタイホー
△メイショウヤタロウ
△アルマワイオリ
注ダイワマッジョーレ
注フラアンジェリコ

過去12年の連対馬24頭中22頭が4,5歳馬。

さらに当レースのポイントは好調馬、G1級。

上位3頭の評価は揺るぎないところか。3強の中でサトノアラジンは半信半疑。天下のディープ産駒だが中山芝重賞を1番人気で勝ったことがない。


買い目

3連複フォーメーション

1頭目  1,5
2頭目  1,5,6,14
3頭目  2,3,4,7,12,15

30点  各300円


【2016/04/03 14:15】 | 競馬
トラックバック(0) |