◎フルーキー
○ドゥラメンテ
▲リアルスティール
☆ロゴタイプ
△イスラボニータ
△アンビシャス

12年以降、父ノーザンダンサー系×母父SS系の馬が好走。
単勝万馬券を除くと(0-2-2-1)、全馬4着以内。

中心はドゥラメンテといきたいところだが、やはり9ヶ月の休み明け&57キロは気になる。もちろんこれだけの馬でドバイも視野に入れているので調整不足なら出走はないかもしれないが消すなら今回ぐらいか・・

他の上位馬も軒並み休み明けなので取りこぼしは考えるべき。

ロゴタイプは今回チャンス。派手な4歳勢に比べて地味だが堅実。逃げ馬不在の今回逃げの手があるかもと密かに思っている。乗り替わりは魅力で14年以降田辺騎手が重賞で逃げた場合、単勝50倍以上を除くと(2ー2ー2ー2)。ちなみに過去10年の勝馬は7頭が、近6年に限ると5頭が4番より内だった。

買い目

3連単フォーメーション

1着  9
2着  3,5
3着  2,3,5,6,10

1着  2,3,5,6,10
2着  9
3着  3,5

1着  3,5
2着  9
3着  2,6,10

1着  9
2着  2,6,10
3着  3,5

28点  各300円




【2016/02/28 13:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎ミッキーラブソング
○ブラヴィッシモ
▲レッツゴードンキ
☆ヒルノデイバロー
△ミッキーアイル
△オメガヴェンデッタ
△ダイワマッジョーレ
注ダノンシャーク
注ケントオー

開幕週とあって内枠が有利。
07年以降
1~3枠(7-7-7-33)
4~8枠(3-1-2-84)

上位5番人気以内は1~3枠22頭、4~8枠23頭にも関わらず3着内27頭中21頭が1~3枠。

4~8枠を人気別にすると
5番人気以内(3-1-2-17)
6番人気以上(0-0-0-67)

好走した5頭(ダイワマッジョーレ、マジンプロスパー、サンカルロ2回、ローレルゲレイロ、レッドオーヴァル)は阪神での重賞実績を持っていた。

ダノンシャークは能力的に、ケントオーは勢い&血統的に通用する可能性ありと判断(それでも厳しいが)
それでもダノンシャークは人気が無いので面白い。今の馬場や昨年を考えると枠順を考慮しても買い!

3連複フォーメーション

1頭目  5
2頭目  3,4,9,11,13
3頭目  1,3,4,10,18

22点  各300円

1頭目  10
2頭目  3、4、9、11、13
3頭目  1、3、4、18

17点  各100円

【2016/02/28 13:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎シゲルノコギリザメ
○レインボーライン
▲レオナルド
☆ロワアブソリュー
△ポールライトニング
△ヒルノマゼラン
△アーバンキッド
注パールフューチャー


当レースが現在の施行条件となった07年以降<3角2番手以内>の複勝率は50%、過去9回中8回で馬券圏内。

好走した馬の半数以上が「5番人気以下」。

となると今年はシゲルノコギリザメが適任、テンのスピードは文句なしでNO.1だろう。


シゲルノコギリザメの父はスーパーホーネットだが、その父ロドリゴデトリアーノは前走からの距離延長が得意。スーパーホーネットは延長ローテで重賞2勝、エリモエクセルが7番人気でオークス制覇、中京記念も延長ローテで制覇、マイネルコンドル、イブキヤマノオーの重賞勝ちも距離延長時、ドラゴンナイトやミヤギロドリゴも延長ローテで穴連発など。

この血は延長ローテで力を発揮する。実際同馬は前走短縮ローテで凡走したがシンザン記念では激走。

さらに母父タイキブリザードも延長ローテが得意だった。唯一のG1勝ち安田記念だけでなく、有馬記念や宝塚記念の連対も延長ローテだった。


○▲はシンザン記念組。前走シンザン記念で一桁着順で当日単勝50倍未満なら07年以降(1-3-3-2)複勝率78%、どちらか1頭は確実に来るか。


買い目

3連複フォーメーション

1頭目  7
2頭目  6,9
3頭目  2,5,6,9,10,11,15

11点  各500円

計5500円


【2016/02/27 13:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

フェブラリーSはタフなレース。
前走からの同距離もしくは距離延長組は全く通用しない。通用するのは前走根岸S組のみ。その根岸S組も上がり2位以内馬に限るが今年は該当馬無し。

過去11年、前走ダ1800m以上もしくは根岸S上がり2位以内以外は
(0-0-0-78)

◎ノンコノユメ
○ホワイトフーガ
▲コパノリッキー
☆ロワジャルダン
△アスカノロマン
△モンドクラッセ
△コーリンベリー
注ローマンレジェンド

買い目

3連単1着固定

7→2.3.4.6.8.9.16→2.3.4.6.8.9.16


3連単2着固定

2.3.4.6.8.9.16→7→2.3.4.6.8.9.16


計84点  各100円

計8400円





【2016/02/21 14:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎ダコール
○マイネルフロスト
▲アルバートドック
☆ハピネスダンサー
△メイショウヤタロウ
△デウスウルト
注レッドアリオン


買い目

3連復1頭軸

1-2.3.4.5.6.7

4-1.2.3.5.6.7

計30点 各200円

2-4-6、1-2-4、1-2-6、1-4-6の4点のみ各400円

計6800円


【2016/02/21 14:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎モンドインテロ
○タンタアレグリア
▲フェイムゲーム
☆スピリッツミノル
注マドリードカフェ


買い目

馬連&3連複BOX
1、5、7、11、16

20点

各300円


【2016/02/20 13:10】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎スナッチマインド
○ウリウリ
▲ウインプリメーラ
☆ダンツキャンサー
注マジックタイム


買い目

馬連&3連複BOX
1、2、10、11、16

20点

各300円



【2016/02/20 13:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

先週は3タテを食らってしまいました_(..)_

連敗脱出どころか連敗を継続させてしまう結果に・・

クイーンCはメジャーエンブレムが圧勝する仮定で人気薄をつれてくると予想。予想はある程度当たってはいたが少し狙いすぎたか。

京都記念はずっと能力は高いとクラシックのダービーまで本命視していたサトノクラウンに圧勝される始末。6番人気なら買うべきだったと反省。

共同通信杯は外枠が不利で勝つイメージがなかったのでスマートオーディンで勝負したもののレースでは掛かり通しで・・


まさかのセンスなし予想になってしまいました。



今週は今年初めてのG1フェブラリーSを含む4重賞が行われます!しっかり予想して負け分を取り返したいと思います!

週末の予想をお楽しみに(^^)d






 

【2016/02/16 18:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

きさらぎ賞    ❌     0% (0%)
東京新聞杯    ❌     0% (0%)
クイーンC    ❌     0% (0%)
京都記念     ❌     0% (0%)
共同通信杯    ❌     0% (0%)
京都牝馬S
ダイヤモンドS
小倉大賞典
フェブラリーS
アーリントンC
阪急杯
中山記念

【2016/02/14 22:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎スマートオーディン
○ハートレー
▲リスペクトアース
☆イモータル
△メートルダール
注キングオブアー

3連単フォーメーション

1着  1

2着  2、6、9、10

3着  2、6、8、9、10

計16点  各500円

計8000円



【2016/02/14 14:15】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎ワンアンドオンリー
○アドマイヤデウス
▲ヤマカツエース
☆スズカデヴィアス
△タッチングスピーチ
注トウシンモンステラ

馬連BOX

1、2、6、10、14

計10点  各700円


ワイド流し

5-1、2、6、10、14

計5点  各300円


計8500円



【2016/02/14 14:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎メジャーエンブレム

馬連

6ー1.14


ワイド

6ー1.14


3連復

1ー6ー14


5点

各1000円





【2016/02/13 15:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

レース名    的中○❌  回収率(トータル回収率)

きさらぎ賞    ❌     0% (0%)
東京新聞杯    ❌     0% (0%)
クイーンC
京都記念
共同通信杯
京都牝馬S
ダイヤモンドS
小倉大賞典
フェブラリーS
アーリントンC
阪急杯
中山記念

【2016/02/07 20:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

本日はきさらぎ賞、東京新聞杯共に不的中でした。

きさらぎ賞のサトノダイヤモンドは強かったですね!やはり現状は圧倒的に抜けているようです。タイムも1"47"00を切ってきたところもかなり強調できます。クラシック候補筆頭といっても過言ではないでしょう。ロワアブソリューはやはりキャリア1戦が気になってはいましたが不安の方が出てしまいました。レプランシュは後方待機で最後の末脚に賭けたような乗りかたで最後の最後にロイカバードをとらえました。ノガロも頑張ってはくれましたが・・

東京新聞杯は内枠有利がまざまざと出ましたね。それにしてもスマートレイアーが逃げるとは予想もしませんでした。実況の方「その手があったか!スマートレイアー!」とゴールしてすぐに叫んでいたのが印象的でした(笑)エキストラエンドは予想通りの好走でしたが◎○が・・それにしても浜中騎手はたてつづけに嫌なことが起きますね。今年は忍耐の年かもしれません。

今月はまだ始まったばかり。スタートダッシュには失敗しましたが、来週はいい報告が出来るように頑張ります!

【2016/02/07 19:30】 | 競馬
トラックバック(0) |

東京9R  1,2,4,6,7

京都10R  3,4,10,12

東京10R  2

京都11R  9

東京11R  1,3,4

60点


【2016/02/07 14:29】 | 競馬
トラックバック(0) |

◎ダイワリベラル
○グランシルク
▲ダノンプラチナ
☆エキストラエンド
△ダッシングブレイズ
注トーセンスターダム

複勝率70%を誇るニューイヤーS組からの勝負。さらに両馬とも絶好の内枠とくれば狙わない手はない。さらにその中で先行馬は◎ダイワリベラル。血統面からは○グランシルクがNo.1だろう。

▲ダノンプラチナは今回海外帰り&目標は先なので割引はあるが、国内マイル戦は4戦4勝のG1馬。普通に走れば崩れる可能性は低いか。

△エキストラエンドは自身も内枠巧者。1~4枠(6-2-0-7)、5~8枠(0-1-2-12)。さらに角居厩舎は東京新聞杯で(1-2-3-1)と抜群。唯一の馬券圏外は昨年のエキストラエンドだが、苦手の外枠から上がり最速で0.2差。今回は大幅に条件が好転。

△ダッシングブレイズは大物の可能性十分。ここを楽に突破しても全く不思議はないが、外枠の差し馬に重い印は打ちづらいレース。

注トーセンスターダムは良馬場だった過去5回の外枠からの好走馬2頭んき類似している。2頭はリキッドノーツとスマイルジャックだが共に1800m以上での実績があった。外枠を克服するには1800m以上でも好走できるスタミナが必要。


買い目

馬連
4ー1、2、3、11、12
1-2、3、11、12

各500円


ワイドBOX
1、3、4  各1000円

計7500円


【2016/02/07 14:15】 | 競馬
トラックバック(0) |
◎サトノダイヤモンド
○ロワアブソリュー
▲ロイカバード
注ノガロ

◎サトノダイヤモンドは現状この中では1番強いだろう。ここまで見せたパフォーマンスがそれを語っている。
デビュー戦は2000mの重馬場、若駒にとってかなりタフな条件だったにも関わらず、好位から上がり最速で楽勝。しかもラスト2ハロンは11.7、11.5。減速せずにフィニッシュ(ロイカバードを子供扱い)したのは強いの一言。2戦目も急坂のある阪神でラスト2ハロン11.5、11.3。あのアグネスタキオンも同様のパフォーマンスを見せていたのを思い出す。ちなみに余談だが、同世代のスマートオーディンも阪神で減速せずに楽勝した1頭。

○ロワアブソリューが逃げるか。このレース逃げた馬の好走率が高い上にノーザンF生産馬。1戦1勝馬の好走率は高くないが、デムーロ騎乗で1戦1勝馬の重賞成績は(1-1-0-0)。サトノダイヤモンドに勝つには前に行くしかないのはわかっているだろう。逃げて上がりも使えるこの馬に期待。

▲ロイカバードは初戦サトノダイヤモンドに完敗だったものの内容は悪くない。その後の連勝は必然、キャリア3戦で前走上がり最速というのもいい。さらに前走京都芝2000mをステップに挑んだディープ産駒はこれまで(3-1-0-1)。唯一の馬券圏外もクビ差の4着(8頭中6番人気)ディープ産駒にとって京都内回り→京都外回りは格段に走りやすくなる最高のローテーション。

注ノガロ。2走前に3馬身半ちぎったダノンアローダはデビュー戦で◎サトノダイヤモンド▲ロイカバードの3着だった。◎サトノダイヤモンドには5馬身ちぎられたが▲ロイカバードとは2馬身半。つまりダノンアローダを基準にすると▲ロイカバードに先着できる可能性は十分にある。スムーズな競馬をすれば侮れない。

最後にレプランシュだが3戦ともに上がり最速で買いたくなるが、戦ってきた相手が微妙。前走の2,3着馬は次走500万で完敗、5着馬も500万で連敗中。この相手にタイム差無しでの辛勝では強調しづらい。脚質からも前には届かないと判断、無印。


買い目

3連単

9→3→4  2000円
9→4→3  2000円
9→3→8  1000円
9→4→8  1000円
3→9→4  1000円
4→9→3  1000円
3→9→8  1000円
4→9→8  1000円

計10000円


【2016/02/07 14:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

まずは、東京新聞杯の簡単なデータから

・前走ニューイヤーS組の期待値が高い
  単勝50倍以内で(2-3-2-3)。1番人気0頭、9頭が4番人気以下だったにも関わらず複勝率70%

  該当馬  
  ダイワリベラル
  グランシルク

・良馬場だと前が有利な傾向
  08年以降、良馬場だった5回を見ると
  3角5番手以内だった馬は単勝万馬券を除くと(5-2-4-18)複勝率40%
  過去5回15頭中11頭が、勝ち馬は全馬3角5番手以内

・良馬場だと内枠が有利な傾向
  過去5回で1~4枠だった馬は単勝万馬券を除くと(4-4-5-19)複勝率40%
  過去5回15頭中13頭が1~4枠だった


【2016/02/07 09:15】 | 競馬
トラックバック(0) |
まずは、きさらぎ賞の簡単なデータから

・前走上がり最速&キャリア2~4戦馬 
  09年以降(3-5-2-6)複勝率63%
  不発に終わった年は1度もない

  該当馬
  サトノダイヤモンド
  レプランシュ
  ロイカバード

・近年ノーザンF生産馬の独壇場
  5番人気以内なら、12年以降(3-4-0-1)
  馬券圏外は昨年のネオスターダム、とは言っても昨年の1,2着はルージュバック、ポルトドートウィユ
 
  該当馬
  サトノダイヤモンド
  ノガロ
  レプランシュ
  ロイカバード
  ロワアブソリュー

・逃げた馬は好成績
  05年以降(2-4-0-5)
  逃げ切り勝ちは2頭だが、2着4頭は全馬勝ち馬とタイム差なし
  ちなみに上記から10頭立て以下なら(2-3-0-1)


【2016/02/07 09:00】 | 競馬
トラックバック(0) |

きさらぎ賞
東京新聞杯
クイーンC
京都記念
共同通信杯
京都牝馬S
ダイヤモンドS
小倉大賞典
フェブラリーS
アーリントンC
阪急杯
中山記念

今月は回収率200%!!

まずはスタートダッシュ決めましょう!!


【2016/02/07 08:41】 | 競馬
トラックバック(0) |

前回、順当に勝ち上がってくれた注目馬ロイカバードが今週のきさらぎ賞に出走を予定しています。

大注目ではありますが、ここには新馬戦で完敗したサトノダイヤモンドが出走予定、再び激突します!

現状を見ると完成度でサトノダイヤモンドが一歩リードしているような気もしますが、まずは確実に賞金を加算して王道路線を辿って行ってほしいです。

では今週の5億円対決を楽しみに待ちましょう。


【2016/02/02 12:00】 | 競馬
トラックバック(0) |