前記の8頭には共通点がある。

それは「上がり上位馬」であること。

8頭中6頭は上がり最速、1頭は2位、トランセンドのみ4位。逃げ先行のトランセンド、それでも4位。


今年の登録馬20頭の中で、
「東海S連対経験馬(当年、前年)」は、
(連対時の上がり順位も記載)

ソリタリーキング
11年1着、上がり3位

ニホンピロアワーズ
11年2着、上がり6位

ワンダーアキュート
10年1着、上がり最速


09年まで中京2300Mで行われていたが、
一昨年から中京競馬場改修工事の影響で「京都1900M」で施行。
(来年から中京1800M)

この距離短縮の影響で、
よりJCダートに直結してくるかもしれない。



【2012/11/30 17:52】 | 競馬
トラックバック(0) |
JRAダートG1は年間2レースしか存在しない。

と同時に、
JRAダートG2も年間でわずか1レースしか存在しない。


そのわずか1つのG2レースが、

東海S

である。


高額賞金のレースは芝に比べ圧倒的に少ない上に、1着賞金は5000万を超える高額賞金、メンバーレベルは当然高い。

JCダートが創設された00年以降、東海S連対経験馬(当年、前年)は述べ13頭出走。

ウイングアロー
ファストフレンド
ハギノハイグレイド
ミラクルオペラ
タイムパラドックス
サカラート
スターキングマン
ハードクリスタル
メイショウトウコン
ワンダースピード
シルクメビウス
トランセンド
ワンダーアキュート

上記13頭中、
JCダートで馬券圏内に好走したのは8頭。

つまり2頭に1頭以上が好走。

好走率はかなり高いと言える。


次号では8頭を更に詳しく見てみる。



【2012/11/30 17:16】 | 競馬
トラックバック(0) |
前記の内容から、今年の登録馬で該当するのは

エスポワールシチー
シビルウォー
ダノンカモン
トランセンド
トリップ
ハタノヴァンクール
ワンダーアキュート


トゥザグローリーは前年の有馬記念3着馬、
しかしクロフネ、イーグルカフェのようにJRAダート重賞実績はない。

グレープブランデーは3歳時ではあるが、ジャパンダートダービーを制しているので注意は必要か。



【2012/11/30 16:50】 | 競馬
トラックバック(0) |
国内最高峰のダートG1競走、まさに「ダート最強馬決定戦」と言えるレース。

フェブラリーSも「JRAダートG1」だが、
JCダートの方が間違いなく「格上」のレース。

フェブラリーS
1着賞金9400万

JCダート
1着賞金1億3000万


近1年内にG1での好走実績を持っていた馬が有力。
(※近1年内とは前年JCダート以降、つまり12月以降)

好走の目安としてJRAのG1は掲示板or0.5差以内、
交流G1は3着内を好走実績で見てみる。


外国馬を除く歴代3着内馬34頭中25頭が該当。

3着内馬の約75%を占めており、
創設以来12年連続で「連対馬」を輩出。


01年の勝ち馬クロフネ、02年の勝ち馬イーグルカフェは、芝G1の実績馬であるが、共にJRAダート重賞実績もあった。


近5年の3着内馬15頭中12頭が該当。



【2012/11/30 16:38】 | 競馬
トラックバック(0) |
第13回ジャパンカップダート(GI)

サラ系3歳以上オープン 定量
ダート1800m
発走15時40分


1番ハタノヴァンクール 56
四位洋文

2番シビルウォー 57
内田博幸

3番ミラクルレジェンド 55
川田将雅

4番エスポワールシチー 57
武豊

5番トゥザグローリー 57
C.ウィリアムズ

6番ナムラタイタン 57
熊沢重文

7番トランセンド 57
藤田伸二

8番イジゲン 56
R.ムーア

9番ホッコータルマエ 56
幸英明

10番ローマンレジェンド 57
M.デムーロ

11番ダノンカモン 57
池添謙一

12番ワンダーアキュート 57
和田竜二

13番グレープブランデー 57
C.ルメール

14番ニホンピロアワーズ 57
酒井学

15番ソリタリーキング 57
浜中俊

16番ナイスミーチュー 57
福永祐一



【2012/11/29 18:02】 | 競馬
トラックバック(0) |
今年3月にリニューアルした中京競馬場。


今までのデータが役立つとは思いません。勿論、当てはまる項目はあるかとは思いますが、あえて今回は載せません。


コース形態

芝コースの直線距離は412.5m、高低差約2mの急坂があります。この坂を越えてから、ゴールまで約200mとなっています。芝2000mは、ホームストレッチの4コーナー寄り、直線坂の途中がスタート地点、コースを1週します。スタート後の直線が長く、スタート地点は上り坂なので、先行争いは激しくなりにくく、ペースも落ち着きやすい。

代わりと言ってはなんですが、リニューアル後の芝2000mで行われた25鞍のデータを載せますので参考にしてみて下さい。


1枠(4-3-2-31)10.0% 17.5% 22.5%
2枠(3-3-1-34) 7.3% 14.6% 17.1%
3枠(3-5-2-30) 7.5% 20.0% 25.0%
4枠(3-2-3-35) 7.0% 11.6% 18.6%
5枠(2-2-1-39) 4.5% 9.1% 11.4%
6枠(3-3-4-37) 6.4% 12.8% 21.3%
7枠(5-4-5-46) 8.3% 15.0% 23.3%
8枠(2-3-7-52) 3.1% 7.8% 18.8%


3着率
逃げ 10.7%
先行 32.0%
差し 45.3%
追込 12.0%


最後の直線は長いですが、逃げ馬が残ることも多い。中心は先行・差しで、速い上がりを繰り出せる末脚が必要。ただし、極端な追い込みは決まりにくいコースとなっています。



【2012/11/29 13:53】 | 競馬
トラックバック(0) |
最後に


スマートパンドラ:牝

父キングヘイロー
母オリミツキネン

松田国厩舎:(栗東)

馬主:大川徹

生産:佐藤信広


半兄は、2年連続で東京大賞典を制したアジュディミツオー。地方競馬に所属ながら、地方交流GIを5勝している偉大な兄を持つ。


阪神2日目のダート1400mでデビュー、鞍上は武豊騎手の予定。



【2012/11/29 13:33】 | 競馬
トラックバック(0) |
続いて阪神からです。

まずは

トルストイ:牡

父ディープインパクト
母グレースアドマイヤ

音無厩舎:(栗東)

馬主:近藤英子

生産:ノーザンファーム

半兄リンカーンは、GIで2着が3回、阪神大賞典を始め、芝の長距離重賞で3勝をマークしている。半兄ヴィクトリーは皐月賞を制しており、厩舎縁の血統馬。


阪神2日目の芝2000mでデビュー、鞍上は福永騎手の予定。



【2012/11/29 13:31】 | 競馬
トラックバック(0) |
中山からもう1頭


ワッペンジュニア:牡

父ウォーエンブレム
母イサドラ

尾関厩舎:(美浦)

馬主:シルク

生産:ノーザンファーム


伯父にセントライト記念を制したブラックタキシード、従姉にチューリップ賞を勝ったエアパスカルらが居る。


中山1日目の芝1800mでデビュー、鞍上は未定。



【2012/11/29 13:27】 | 競馬
トラックバック(0) |
まずは中山から

アンブリッジローズ:牡
父ディープインパクト
母クラシックローズ

国枝厩舎:(美浦)

馬主:キャロットファーム

生産:ノーザンファーム


母系は、多くの活躍馬を輩出している通称「バラ一族」


中山1日目の芝1800mでデビュー、鞍上は三浦騎手の予定。


【2012/11/29 13:15】 | 競馬
トラックバック(0) |
ここでは、消しデータ、買えないデータを一挙公開。


4歳馬で6番人気以下
(0-0-0-10)


関東馬で6番人気以下
(0-0-0-49)


前走G3・OP特別・条件戦で10着以下
(0-0-0-20)


6歳以上で前走10着以下
(0-0-2-28)


前走条件戦で5番人気以下(0-0-0-19)


前走ダート
(0-0-0-7)


中1週以内
(0-0-0-12)


中9週~半年
(0-0-1-7)


半年以上
(0-0-0-5)


当てはまる馬がいたら割引ですね。


応援クリック宜しくお願いします。


【2012/11/28 21:19】 | 競馬
トラックバック(0) |
前記に重複する部分で単勝オッズも見てみましょう。


1.0~1.9倍 (2-0-0-1)
2.0~2.9倍 (2-0-0-3)
3.0~3.9倍 (1-2-0-1)
4.0~4.9台 (0-1-2-7)
5.0~6.9倍 (0-1-1-4)
7.0~9.9倍 (1-2-2-5)
10.0~14.9倍(3-3-1-11)
15.0~19.9倍(0-0-0-7)
20.0~29.9倍(0-0-1-8)
30.0~49.9倍(0-0-1-12)
50.0~99.9倍(1-1-1-23)
100倍以上  (0-0-1-22)

近年、波乱傾向になっているように人気薄の劇走を考えなくてはいけないかもしれません。



【2012/11/28 21:08】 | 競馬
トラックバック(0) |
始めに過去10年の3着までの人気です


2002年/(1-4-5)
2003年/(6-5-4)
2004年/(1-4-13)
2005年/(1-4-2)
2006年/(1-2-4)
2007年/(7-2-5)
2008年/(6-1-11)
2009年/(1-13-2)
2010年/(5-2-3)
2011年/(4-6-12)


人気データ

1番人気 (5-1-0-4)
2番人気 (0-3-2-5)
3番人気 (0-0-1-9)
4番人気 (1-3-2-4)
5番人気 (1-1-2-6)
6番人気 (2-1-0-7)
7~9人 (1-0-0-29)
10人以下(0-1-3-40)


1番人気は5勝とまずまず堅実ですが、大穴の好走もあり波乱傾向と言えるでしょうか。。

長距離レースで実績のある馬がスタミナ勝負で好走。勿論、血統的に裏付けも必要です。



【2012/11/28 21:04】 | 競馬
トラックバック(0) |
その名前の通り、ステイヤーというだけあって日本で一番距離の長いレースである。


もっとも得意なレースのひとつです(基本的に長距離は騎手のかけひきがあって好きなんですけど)。


今から8年前のステイヤーズS。忘れもしません。自身過去最高となる回収率を叩き出し、未だにその記録を破っていません(笑)その回収率約15000%!!当時は5000円掛けており、約750000円の払戻がありました。実は友達と2人で競馬をしていましたがその目の前で……今でもその人は友達ですよ(笑)


少々自慢話になりましたが、なんせ最近調子が悪いのでこういう時は過去の栄光?をみて士気を高めてます。勿論、復習をこめてますよ。



という事で、ステイヤーズSにも期待していてください。



応援クリック宜しくお願いします。



【2012/11/28 20:15】 | 競馬
トラックバック(0) |
だいぶ寒くなってきましたね。それにつられるかのようにG1の馬券がさっぱりです(笑)笑い事じゃないんですが……


最近よく言われます。あれだけ予想の時点で当たってるのにって。


それは管理人自身がよくわかっています。基本的には馬券は3連複ならフォーメーション、3連単なら2頭軸マルチで買う事が多いのですが、やはり買い目を出す以上、点数を絞った買い目を出してしまいがです。絞ったあげくに不的中…。よくある話です。


この状態が続いてしまうと、外れるブログ…なぁんてイメージがついてしまいます。


という事で、今週からのブログは基本的には数レースの本命馬のみの公開を中心とさせて頂きます。あくまでも基本的にはです。買い目を出す時は自信のレースだという事です。


12月は来年に向けて大幅収支を引っさげて新たな年を迎える所存ですので応援宜しくお願いします。


それでは。



【2012/11/28 19:15】 | 競馬
トラックバック(0) |
今週は前走人気別のデータをどうぞ。


1番人気 (2-3-3-27)
2番人気 (5-1-3-16)
3番人気 (1-1-0-12)
4番人気 (0-2-1-7)
5番人気 (0-0-0-16)
6~9人 (0-3-3-19)
10人以下(0-0-0-13)

前走は4番人気以内が良い傾向です。


前走5番人気以下では…
2010年2着グロリアスノア  (前走武蔵野S・1着)
2010年3着アドマイヤスバル (前走JBC・3着)
2008年2着メイショウトウコン(前走JBC・3着)
2006年3着フィールドルージュ(前走武蔵野S・3着)
2003年3着ハギノハイグレイド(前走武蔵野S・2着)
2002年2着リージェントブラフ(前走JBC・4着)


全馬人気より上に来ている、要するに全馬掲示板だったという事。



【2012/11/27 22:44】 | 競馬
トラックバック(0) |
続いて前走着順のデータを見てみましょう。


1着  (4-4-4-22)
2着  (2-1-2-20)
3着  (2-1-4-10)
4着  (0-3-0-12)
5着  (0-0-0-8)
6~9着(1-1-0-26)
10以下(0-0-0-21)


過去10年の3着以内になった馬30頭中28頭が前走4着以内。
まずは、これが目安です。


前走5着以下だったのは…
2008年1着カネヒキリ
2005年2着シーキングザダイヤ


2頭ともG1連対実績あり。


【2012/11/27 22:40】 | 競馬
トラックバック(0) |
次にオッズデータを見てみます。


単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-2-0-0)
2.0~2.9倍 (3-1-3-1)
3.0~3.9倍 (2-0-0-1)
4.0~4.9台 (0-0-0-4)
5.0~6.9倍 (0-0-0-6)
7.0~9.9倍 (1-0-0-9)
10.0~14.9倍(1-1-0-7)
15.0~19.9倍(1-2-2-8)
20.0~29.9倍(1-2-1-22)
30.0~49.9倍(1-0-3-21)
50.0~99.9倍(0-1-1-27)
100倍以上  (0-1-0-22)


ちなみに3.9倍以内は

(5-3-3-2)で

内、1番人気は

(5-3-2-0)




【2012/11/26 22:24】 | 競馬
トラックバック(0) |
それでは人気データを見てみましょう。


1番人気 (5-3-2-0)
2番人気 (0-0-1-9)
3番人気 (0-0-0-10)
4番人気 (2-0-0-8)
5番人気 (1-2-0-7)
6番人気 (0-1-0-9)
7~9人 (1-2-4-23)
10人以下(1-2-3-62)


たしかに1番人気は凄いデータです。しかし、2、3番人気は連対率0%です。3着も1回と大不振。データ的には買いづらくなっています。



【2012/11/26 22:19】 | 競馬
トラックバック(0) |
過去10年の3着までの人気です。


2002年/(5-13-1)
2003年/(11-1-7)
2004年/(4-1-7)
2005年/(1-11-13)
2006年/(7-1-8)
2007年/(1-6-7)
2008年/(4-7-1)
2009年/(1-5-12)
2010年/(1-8-11)
2011年/(1-5-2)


1番人気は複勝率なんと100%!!



【2012/11/26 22:13】 | 競馬
トラックバック(0) |
東京11Rのジャパンカップ(GI)において、15番ジェンティルドンナに騎乗した岩田康誠騎手は、最後の直線コースで外側に斜行した進路の取り方が強引なものであったため、2012年12月1日(土)ー12月2日(日)まで開催日2日間の騎乗停止となった。


【2012/11/25 21:49】 | 競馬
トラックバック(0) |
今週より中京も始まり、重賞も3鞍と楽しみです。


今週の重賞

ステイヤーズ(G2)
金鯱賞(G2)
JCダート(G1)


まずはいろんなデータを載せますのでみてください。



【2012/11/25 21:00】 | 競馬
トラックバック(0) |
11/25のWIN5はキャリーオーバーが発生しました。

その額

249,662,660円


今回の的中者がたったの2名だったのがその要因です。この2名は2億円が当たったんですよね~

どうすれば当たるのか教えて~(笑)



【2012/11/25 20:00】 | 競馬
トラックバック(0) |
本日は


4戦0勝


投資金 40000円

払戻金 0円



推奨馬の成績

(2-2-0-4)


勝率 25%

連対率 50%

複勝率 50%


でした。



【2012/11/25 19:40】 | 競馬
トラックバック(0) |
東京競馬場で24、25日の2日間にわたって行われたワールドスーパージョッキーズシリーズは、初参戦のパートン騎手(29=香港)が初日の2位から順位を上げて、見事に優勝した。対象レース最後の10RではBランクのサトノパンサー(牡4、南井)でたたき合いを制し、シリーズ開幕レースに続いて2勝目を上げた。この日8RにCランクの馬で5着に食い込んで10ポイントを加算したのも大きかった。なお、総合2位は浜中騎手、3位はムーア騎手。

総合順位は以下の通り。


1位 Z・パートン 52点
2位 浜中俊 40点
3位 R・ムーア 37点
4位 蛯名正義 30点
5位 C・ウィリアムズ 29点
6位 柴田善臣 27点
6位 山口勲 27点
8位 M・デムーロ 26点
9位 C・スミヨン 24点
10位 W・ビュイック 22点
11位 池添謙一 19点
12位 A・シュタルケ 18点
13位 内田博幸 16点
14位 J・ムルタ 8点
15位 岩田康誠 7点



【2012/11/25 19:00】 | 競馬
トラックバック(0) |
当初は3頭の1点勝負を視野に入れていましたが、ジェンティルドンナのパドックを見て少し評価を下げました。反省しなくてはいけませんね。やはり三冠牝馬強かったという事でしょうか。社台グループでもありましたし、わざわざジャパンカップというのも気になりました。崩れることは考えにくいとは思っていたのですが……

不的中は不的中です。


本当にすいません。


最近は調子が上がらす情けない日々です。


ラスト1ヶ月を大幅プラス収支で締めくくりたいと思います。


応援宜しくお願いします。



【2012/11/25 18:30】 | 競馬
トラックバック(0) |
ジャパンカップの買い目をお伝えします。


3連複

8-13-17 8000円

3-13-17 2000円

2点




3連単を買うなら


1着 13、17

2着 13、17

3着 3、8


4点



応援クリック宜しくお願いします。



【2012/11/25 15:33】 | 競馬
トラックバック(0) |
第2戦終了時点でのWSJSのポイントランキングは以下の通り。
1位 蛯名正義 28点
2位 Z.パートン 22点
3位 山口勲 21点
4位 W.ビュイック 20点
4位 R.ムーア 20点
6位 C.ウィリアムズ 16点
7位 浜中俊 15点
8位 M.デムーロ 12点
8位 A.シュタルケ 12点
10位 内田博幸 9点
11位 C.スミヨン 5点
12位 岩田康誠 4点
13位 J.ムルタ 3点
13位 柴田善臣 3点
15位 池添謙一 2点



【2012/11/24 21:01】 | 競馬
トラックバック(0) |
24日土曜京都10Rでトウシンイーグルに騎乗した佐藤哲三騎手(42)は4角から直線に向いた直後、バランスを崩して落馬した。落ちた際に内柵の柱に激突し、競馬場内の救急室で左上腕骨折の疑い、左下腿(かたい)部骨折の疑い、右下肢骨折の疑い、気胸の疑いと診断。すぐに京都市内の病院へ搬送された。全治不明だが、かなりの重傷で長期の戦線離脱は避けられない模様。。日曜京都で騎乗予定だった7鞍は全て乗り替わりとなり、来週12月2日阪神で行われるJCダートのエスポワールシチー、同22日阪神のラジオNIKKEI杯2歳Sのキズナなど有力馬の騎乗は困難となった。


【2012/11/24 20:59】 | 競馬
トラックバック(0) |
馬連フォーメーション

1頭目 3,11,17

2頭目 4,7,8,12


ワイドBOX

3,11,17


3連複フォーメーション
1頭目 3,11,17

2頭目 4,7,8,12

3頭目 6,9


データ的には

4,6,7,8,9,12

が残るが、オッズも割れているので高配当を狙います。


応援クリック宜しくお願いします。



【2012/11/24 15:17】 | 競馬
トラックバック(0) |